リナ60

チョリ60のG・Voリナ の ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョリ60


チョリ60 5月5日 M3出店決定しました!!!

今回は新作 チョリ60の第三巻 必ず発売します~

ということで、
わたくし リナ60は、せっせっせっせと新曲作りに励んでおります。
しかし悩んでおります。

私の曲作りは、歌詞からはじまるので
あまり、ミュージシャンっぽい動きは見られませんが、こう見えても音楽作りをしているんですよ。
歌詞は普段から書き書きしているのですが、
曲をつけるに至るまでに、何度も形を変えてみたり
グッとくるまで 結構時間がかかるものもいるのです。

そのまんまのやつもいますが。。。

それから鼻歌でメロディをつけまして、
メロディが完成したら
やっとこさギターの登場です。
といっても、私は何年たっても下手で有名なギタリストなので
その姿を見ても決してミュージシャンっぽくはないでしょう!!

コードがついたら、やっとメンバーへ披露。(最近はデータで渡すことも!!)
しかし、10年続けてるだけあるね。
やっぱりドラムのあずちゃんは ナイスなフレーズを叩いてくれます。
イメージを伝えれば 受け取ってくれます。
これぞ、あうん の呼吸か!?

いつも困るのはベースライン。
3ピースで私は歌いながらギターを弾くため、ということを理由に
あまりメロディアスなラインはやらないので、
ベースには高音ボイスの後ろで ステキフレーズで遊んだり 真面目だったりを演出してほしい!!
ということで、 ステキラインを求めます。

「ナイスリズムをキープしてステキラインを弾く」

すべては私の下手加減のせいで求められているものなのだ……

しかし、ステキラインがあっぁ 
イメージはあるのに、なかなか音として作るのが難しく、悪戦苦闘。

神戸にいたころの一番ナイスベーシストがおったんやけど、
そうそう。
チョリ60のひつじさんキャラでおなじみ(ライオンにも見える。第一巻をみてみてね!載ってるよ。)
スミ ですね!! 彼は実はバリバリのギタリストで作曲もするし、歌もうたうため
とっても感性が幅広くて、ナイスライン それ!というラインをさくさく作って弾いてくれました。
そしてダラダラしている 二人をよく引っ張ってくれたものです。

…そんな人任せ風任だった私たち。一人前にならなくては!!!

ということで悩んでいます。
ベースラインを考えています。

ある程度形を作ってから、現ベーシストのユウロチュン(スターの犬キャラでおなじみですね。)
へ曲を渡すようにしています。
スタンドプレイ、できないから それを嫌う私。


ギターのラインをどうにかすればいいやん!!とはならないのも これまた・・・笑 
  1. 2010/02/08(月) 22:28:16|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。